2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Twitter

« 宇都宮→古河 サイクリングロードW制覇! | トップページ | ペダル交換(MKS Exim-Ezy Superior) »

横浜うろうろして杉並 輪行ひとりでできた

2010/01/11

ルートマップ


先週輪行デビューした勢いに乗って、今週も輪行してみた。前回はぐっちぃさんと一緒だったが、今回は一人旅。

先週そのまま古河の自宅に置いたままのチャリを杉並のアパートに持って帰るのに、輪行+ちょい走りしてみようという作戦。

古河から湘南新宿ラインで保土ヶ谷へ。そこから横浜をうろうろして寄り道しながら杉並を目指すという、ザックリとした計画。

なぜに保土ヶ谷?
・終点の大船まで行って湘南をかすめ鎌倉ちょろちょろ横浜うろうろのつもりだったが、朝曇っていて寒く、予報も終日曇りということで距離を短縮し横浜に一本化。
・横浜駅とも思ったが、構内が広く輪行バッグ担いで組み立てポジションを探してフラフラすること必至。
・で、横浜をひとつ過ぎて保土ヶ谷に目標を定める。

電車が込む前にと思い早い時間(7:39発)の湘南新宿ラインに乗り込むが、祝日にも関わらず出勤風の人がそこそこ乗っていてちょっと意外。お仕事の皆様ご苦労様ですと心の中で唱えつつ、大荷物を邪魔にならないようにサッと最後尾へ立てかけ、近くの席に座りまずは一安心。

乗り込む人は徐々に増えていき、池袋では座っているところから輪行バッグが見えない状態に。新宿でも乗る人の方が多く、果たしてあの人人人の向こうにチャリはあるのか?
渋谷でかなりの人が降りた。輪行バッグは無事にポツンと残されていた。よかった。これで消えてたらイリュージョンだ。

Rimg1053

そして目標の保土ヶ谷駅へ。迷うこともなくあまり長く歩くこともなくすんなり外へ。
東口の階段を降りたところでお店を広げる。人通りはややあるけど邪魔にならない程度のスペースがあった。

雲が厚く寒い。まずは横浜を目指して走り出す。
道路標識を頼りにちょっと迷いつつとにかく海の匂いのする方へ。

Rimg1055_2
適当に走ったわりにはうまいこと中華街入口に遭遇。

Rimg1056
山下公園到着。寒いので人が少ない。

Rimg1057 Rimg1059_2
海沿いを進んで、象の鼻パーク。
パーク内は自転車から降りてという標識に従い、のんびり自転車を押しながら赤レンガ倉庫方面へ。

Rimg1060 Rimg1064
赤レンガ倉庫。夏に来たときと違い人が少ない。冬の観光スポットではないですね。

Rimg1066 Rimg1067
ランドマークタワーと日本丸。
この辺りでちょっと薄日が射す。これだけでもかなり暖かい。太陽ってすごい。

Rimg1069
横浜駅方面へ向かい。第一京浜で次のポイント多摩川へ。

Rimg1070
六郷橋で多摩川を渡り左岸へ。帰るのは上流方向なのだが、河口まで距離があまりないのでサイクリングロードを下流方向の羽田へ。

Rimg1071 Rimg1073
多摩川サイクリングロードの終点をさらに過ぎると羽田空港のフェンスに着いた。
ここには平和と書かれた赤鳥居が。移転に当たっていろいろと都市伝説の生まれた鳥居がこれのようだ。

Rimg1076
平和をしっかりお祈りし、鳥居前のベンチで昼食のドーナツ。食べこぼしを狙って鳩がうろうろ。ちょっとポロッとこぼれるとものすごい勢いで鳩が取り合いをする。小さなかけらが道路に落ちた瞬間につつきにくる。なんでわかるのだろう?見えるの?匂い?とにかくすぐきて、見えないほど小さなかけらまでもれなく食べる。

あとはひたすら帰るのみ。
多摩サイを上流に二子玉川まで進む。途中サイクリングロードが途切れたり(見失っただけかも)しつつも二子玉川をすぎ、予定していた仙川を探すが、予定通り迷う。

Rimg1077 Rimg1078
なんとか発見。多摩川から分岐した野川。「関東サイクリングロードマップ」によるとここもサイクリングロードらしい。
さらに野川から分岐した仙川を発見。仙川沿いに進むと環八を迂回しアパートへ向かえるはずだ。仙川沿いもサイクリングロードのはずだが、実態は川に沿った隙間といった感じ。この先、やや広くなったりさらに狭くなったり、車が通っても一般道の方がよかったかと悔やみながらも隙間をタラタラと進む。

仙川を離れ、標識頼みで進んでいくうちに、迂回したはずの環八に遭遇。結局環八に出てしまった。残り距離もほとんどないのでそのまま進みアパートへ帰還。

ここのところサイクリングロードが続いていたので、久々の一般道は祝日でトラックが少ないとはいえ、わざと?と思えるような幅寄せあり、路駐の横を抜けるときのドア開けにヒヤリあり、ほどよい緊張感と疲労を味わいました。
また、横浜みなとみらい辺りは道路も広く、のんびりできるスポットも多く、アパートからも近いこともわかったので、安全なルートをしっかり見直して天気のよい日にまた行ってみたい。

開始日時 2010/01/11 09:58:38 終了日時 2010/01/11 15:38:29
水平距離 66.46km 沿面距離 67.11km
経過時間 5時間39分51秒 移動時間 4時間31分26秒
全体平均速度 11.8km/h 移動平均速度 14.8km/h
最高速度 36.5km/h 総上昇量 769m
最高高度 120m 最低高度 -6m

ルートマップ

« 宇都宮→古河 サイクリングロードW制覇! | トップページ | ペダル交換(MKS Exim-Ezy Superior) »

旅の記録」カテゴリの記事

輪行」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

中華街いいですねェ。こちらから、杉並辺りまで輪行して、横浜まで行っておいしい中華を食べて輪行で帰るというのも可能ということですね。立ちゴケにおびえながら一般道を走るというのも富士五湖をめざすためには克服しなきゃいけないハードルですよね!

>ぐっちぃさん

横浜はほんと走りやすくてよかったですよ。
ローディーさんでないチャリの人が結構いました。
ロードバイクで颯爽と通り過ぎるより、写真を撮ったりお店をのぞいたり、ポタポタするのがよい街かも。
輪行途中合流してどこかへというパターンも是非やってみたいですね。

いい年して(というかかなりいい年して)「ひとりでできた」もないもんだと後からタイトルに赤面してしまいましたが、あえてこのままにしときましょ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280207/32950546

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜うろうろして杉並 輪行ひとりでできた:

« 宇都宮→古河 サイクリングロードW制覇! | トップページ | ペダル交換(MKS Exim-Ezy Superior) »