2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Twitter

« 秋の渡良瀬渓谷(日光~細尾峠~桐生) | トップページ | 緑のヘルシーロード2(古河~田端) »

復活ライド!霞ケ浦一周

2010/11/21

ルートマップ

今回は、長~い仕事漬け生活をしていた、ぐっちぃさん10ヶ月ぶりの復活ライド。

前日の土曜日、近所の自転車屋で休眠明けのぐっちぃ号がタイヤ交換をしているとの連絡をもらい、うっちぃ号も整備をしてもらう。
ギアチェンジがどう調整してもうまくいかず、乗るたびにストレスが溜まっていたが、さすがプロのオヤジさん。一瞬見ただけで、こりゃ~ワイヤー交換だと、あっという間に作業完了。
ほんとかよ?と内心疑いながら乗ってみると、シフターのあまりの軽さにビックリ。
新車の時はこうだったはずと、オヤジさん。うーん、もう思い出せない。一年の間にジワジワと重くなってたんですね。
年に一度はワイヤー張替えなきゃね、とオヤジさん。うんうん信じます。
ぐっちぃ号も前よりやや細めのタイヤでスポーティに生まれ変わった。赤いサイドラインがおしゃれです。
近所の自転車屋。有名なプロショップでもなんでもないけど、侮れません。参りました。

さて、今回は車載移動。ゆっくりできるようにつくばに前泊し、翌朝霞ケ浦に移動して一周しようという計画。

Rimg2292_2
夕方、うちのタントに2台積みこんで出発。
ホテル到着後、近所の中華料理店で夕食をとり早めの就寝。

Rimg2293_2 Rimg2295_2
翌朝早くホテルを出発し、霞ケ浦総合公園し、自転車を組み立てる。

Rimg2296_2
公園内の風車を出発ポイントとし、反時計回りに出発。
湖沿いの道路を進むとすぐに行き止まりで迂回したり戻ったり、なるべく湖岸をトレース。

Pano_4
こんな風景を見ながらのんびり進む。

Rimg2305
ときどき車は通るがこんな道が延々と続く。
走っていると気温も程良く、気持いい。

Rimg2311_2 Rimg2312
スタートから約40km、稲敷大橋付近。
「浦きいにしましょう」? うんやっぱり浦はきいにしないとね。

Rimg2314
水鳥の整列。
湖岸には釣り人やバードウォッチングの人が多数。

Rimg2316
一部ダートもあります。

Rimg2317 Rimg2318
北利根橋の手前の案内板。
右岸、右岸、左岸、左岸、右岸、左岸、中岸・・・

Rimg2319
北利根橋より。ここで約半周。
写真の左側(右岸)を向こうから手前にきて、右側(左岸)を向こうへ進む。

Rimg2320 Rimg2321
途中の埋立地らしきところ。ひたすらまっすぐな道。
振り返ると、復活ぐっちぃさんの勇姿。(ちと遠すぎました^^;)

Rimg2324
湖ではない側の風景も。

Rimg2325 Rimg2326
ふれあいランドのタワーと霞ケ浦大橋が見えてきた。

Rimg2327
霞ケ浦大橋。
この先にも湖は広がっているが、今回はここを渡ってショートカット。(一周にならない?)
この橋を渡れば、あと約25km。

Rimg2331
そしてゴール直前、土浦駅付近では湖岸には道がなくなり、街の中の道路を通りなんとか風車前に無事ゴール!

ルートマップを見るとわかるが、かなり忠実に湖岸をトレースしました。
平坦な単調コースとはいえ、100km近くの距離、リハビリランにはちょっとハードだったか、ぐっちぃさんお疲れ様でした。
 

開始日時 2010/11/21 08:25:59 終了日時 2010/11/21 15:15:06
水平距離 94.94km 沿面距離 94.96km
経過時間 6時間49分07秒 移動時間 4時間52分25秒
全体平均速度 13.9km/h 移動平均速度 19.5km/h
最高速度 32.3km/h 総上昇量 141m
最高高度 23m 最低高度 1m

ルートマップ

« 秋の渡良瀬渓谷(日光~細尾峠~桐生) | トップページ | 緑のヘルシーロード2(古河~田端) »

旅の記録」カテゴリの記事

輪行」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

1月3日(だった?)に走り初めをして以来の走りでした。いやー、色々ありましたが、やっと復活しました。うっちぃさんの記事にもありますが、かなりご近所の自転車屋さんでタイヤ交換と、全体のメンテナンスをしてもらってよかったです。そのまま走りだしていたら、多分途中でチャリがぶっこわれていたでしょう。
10ヶ月のブランクはかなりなもので、うっちぃさんの走りには到底ついていけませんでした。
ただ、うっちぃさんの休憩ポイント以外では一度も停まることなく、さらにこけることもなく走れたので満足です。
自転車屋の社長の「冬走り切ると春に化ける」を信じて、これから春まで走りこんでみたいと思います。よろしく!

>ぐっちぃさん

どもども、お疲れ様でした。
もともと体力のあるぐっちぃさん、ちょっと乗ればすぐ復活して、僕なんてちぎられてしまうことでしょう。
自転車屋社長の言を信じて、共に春には化けてやりましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280207/37804756

この記事へのトラックバック一覧です: 復活ライド!霞ケ浦一周:

« 秋の渡良瀬渓谷(日光~細尾峠~桐生) | トップページ | 緑のヘルシーロード2(古河~田端) »