2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Twitter

« スッキリと2台収納(ミノウラ BIKE PIT2) | トップページ | ぼちぼち始動 江戸サイをグダグダ(輪行もしてみた) »

バッグ(TOPEAK モンドパック ハイドロ[QuickClick])

Tyrell購入以来どこにも出かけてないのに、バッグとか。
いや、バッグを考えてから出かけるんだろ。。。
ってことで、Tyrell FX用のバッグを検討&購入。

大きなバッグは、PROGRE号用に「RIXEN&KAUL フリーパック メタ2」があるので、これを兼用するとして、
もう少し小さめの、
といってもいつも荷物が増えてしまうので、
よく見かけるようなサドルバッグよりは大きめの、
とあれこれ探してみると、あった。
ちょうどよさそうなサイズ。

メーカーHP→TOPEAK モンドパック ハイドロ (クイッククリック)

Rimg4271
こんな感じ。
小径車はサドル下が長いので、こんなサイズの物もうまいこと収まる。

Rimg4263 Rimg4265
取り付けはサドルレールにQuickClickというアタッチメントを付け、バッグの上部をここに引っ掛け、シートポストには2ヶ所のベルクロで留める。

Rimg4276 Rimg4274
もうひとつの決め手が、ボトルポケットが付いていること。
FXにもボトルホルダーは付くのだが、どうも用意されている位置では邪魔そうな気がする。
(って、これまた使ってもいないのに、想像でモノを言う・・・)

そして、アタッチメントのみもう一つ用意し、
Rimg4257
PROGRE号にも付けておけば、

Rimg4279 Rimg4280
簡単に付け替えることができる。
こちらも、いい感じに収まった。

さて、これ付けていつ出動できるのか・・・

 

« スッキリと2台収納(ミノウラ BIKE PIT2) | トップページ | ぼちぼち始動 江戸サイをグダグダ(輪行もしてみた) »

装備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280207/44445704

この記事へのトラックバック一覧です: バッグ(TOPEAK モンドパック ハイドロ[QuickClick]) :

« スッキリと2台収納(ミノウラ BIKE PIT2) | トップページ | ぼちぼち始動 江戸サイをグダグダ(輪行もしてみた) »