2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Twitter

« 新幹線に沿って帰ってみた(田端~古河) | トップページ | 会津さ、走ったよ(会津田島~会津若松) »

渡良瀬川CR 暑すぎです・・・

2012/08/17(金)

ルートマップ


先週チャリで自宅に帰り、そのまま置いたままだったので、この夏休み近所走ろうと渡良瀬川サイクリングロードに出てみた。

P1000740_r
6時、三国橋を渡って渡良瀬川沿いに進む。
やや曇りで、気温もまだ上がってこないのだが、妙に汗をかき出だしからどうも体調がすぐれない。
渡良瀬川を上り、利根川に渡って帰ってこようという計画だったが、とても無理そう。

P1000742_r
藤岡町に入って東武線をくぐるところに、自転車道の標識。
が、すぐに通行止め(>_<)
P1000743_r
堤防に沿った迂回路は、標識が出ていて迷わず進める。

P1000747_r
広い自転車道で快適なのだが、やはり調子がいまいち。
いくら水分を取っても喉が渇く。汗も異常に多い。
利根川周遊は諦めて、行けるところまで行ってUターンすることにし、のんびり進む。

あっという間に気温が上がってくる。
堤防の上を走っているので、日陰がない。
交差する道路のアンダーパスが唯一の日陰だ。橋の下でしばし休憩。

30キロちょっとで足利に着いたところで戻ることにする。
まだ9時だというのに暑すぎて、危険を感じる。

P1000754_r

P1000755_r
町中に入り、鎫阿寺(ばんなじ)でしばし休憩。

P1000756_r
足利学校は、外からだけでスルーし、渡良瀬川CRに戻る。

あとは来た道を帰るだけなのだが、暑い、暑すぎです。
空気が熱くて呼吸する喉が痛いくらい。
大げさではなく、家に戻ったら声が枯れていた。
熱中症にならないために、屋外で運動するのはやめましょうという注意報が出た日。
自転車で日陰のない堤防を走るなんていけませんね。
さすがに走っている人、数人しか出会わなかった。

P1000758_r
11時、文字通りヒーヒー言いながら、なんとか渡良瀬遊水地まで戻ってきた。
あらためてこう見ると広い。山手線内側の半分の広さがあるらしい。

ヘロヘロになって家に帰ってから、ものすごい睡魔に襲われて、ひたすら寝てしまった。
これって軽い熱中症の症状だったのか?
水分もスポーツドリンクたっぷり取ったのだが、ここ最近の夏の猛暑はそんなことでは乗り切れないようだ。
50オーバのおじさんは、夏はおとなしくしていなくてはいけないのかも・・・

開始日時 2012/08/17 05:44:01 終了日時 2012/08/17 11:51:21
水平距離 76.35km 沿面距離 76.80km
経過時間 6時間07分20秒 移動時間 4時間17分29秒
全体平均速度 12.5km/h 移動平均速度 17.9km/h
最高速度 34.9km/h 昇降量合計 272m
総上昇量 137m 総下降量 135m
最高高度 45m 最低高度 22

ルートマップ

« 新幹線に沿って帰ってみた(田端~古河) | トップページ | 会津さ、走ったよ(会津田島~会津若松) »

旅の記録」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

渡良瀬川、僕も行ってみたいんですよねー。
両毛線、桐生、渡良瀬川辺りを、
輪行からめながら写真撮りつつのんびりと。。
いつもながら刺激になりますー。

自転車にキビシい季節がそろそろ終わり、
だんだん涼しくなってきますかねー。

>lintonさん

どもども。
渡良瀬川、荒サイや多摩サイのようにメジャーじゃないので、
人も少なく、のんびり走れますよ~。
桐生あたりまで行くと山も近くになり、また違った景色も楽しめます。

そろそろ復活したいけど、この暑さいつまで続くんだ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280207/46753876

この記事へのトラックバック一覧です: 渡良瀬川CR 暑すぎです・・・:

« 新幹線に沿って帰ってみた(田端~古河) | トップページ | 会津さ、走ったよ(会津田島~会津若松) »