2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Twitter

« 会津さ、走ったよ(会津田島~会津若松) | トップページ | 東北ライド3 宮城県鳴子峡(新庄~鳴子峡~古川) »

一人東北応援ライド2(田沢湖~角館~六郷湧水群)

2012/10/06(土)

ルートマップ


9月の会津に続き、一人東北応援ライド第2弾は秋田県、田沢湖~角館方面へ。
通勤に利用している山手線で、「行くぜ、東北。2012秋」 と「あきたにしました。 」アドトレインに連続して乗り合わせ、こりゃ秋田に行かなくちゃだなということで。

3連休の初日10/6の天気は予報がいまひとつでしばらく迷っていたが、最終的に2日前に決行を決める。
新幹線はいつものように早めに行って自由席先頭に並ぶつもりでいたが、秋田新幹線こまちはなんと全席指定とのこと。慌ててえきねっとで見ると運行日限定の6時発だけ空席があり、あとはすべて満席。とりあえず目的地だけ決め指定を確保、危ない危ない。

Akita001
今回は最寄り田端駅から輪行し、東京駅新幹線改札へ。
まだ改札が開いていない。(5時半に開きました:メモ)

Akita002
こまち輪行は初めて。最後部席後ろは折りたためないテーブルと、足乗せの出っ張りでなかなか窮屈。デッキにある荷物置場にも入れてみたが、奥行きがなく幅も狭いため通路に飛び出してしまい断念。
さすがに3列シートのある東北新幹線、上越新幹線のような余裕は無い。(輪行には向いてない:メモ)

Akita003
9時過ぎに田沢湖駅到着。
新幹線の停まる駅は開業に合わせ新築されているので、その駅舎はどこも立派。
降りたのは数人だったのでちょっとギャップがあります。

30分ほど走り田沢湖に到着。
曇ってはいたが、湖面は静かで周りの景色がきれいに映り込む。
Akita004

Akita005

Akita006
観光シーズンではないからか、車もほとんど走ってなく周回道路をのんびり走る。

Akita007
半周ほどして、たつこ像に到着。ここには観光客がちらほら。
湖畔のラーメン屋の大音量の演歌が響き渡る。余計なお世話ではあるが、あの音量の店に飛び込む勇者はいるのだろうか。会話もできない気がするが。。。
せっかくの景色を静かに楽しみたかったところだが、早々に退散し角館を目指すことにする。

Akita008
田沢湖から約20キロのダウンヒルで角館、武家屋敷通りに到着。
今回は出発点がほぼ最高地点なので下りのみの楽々コースだ。
角館は紅葉にはまだ早く観光客も少ない。パンフレットを見ると枝垂れ桜も素晴らしいようだ。

Akita009

Akita010

Akita012

Akita011
一部有料のところはあるが、屋敷の中に自由に入れる。
で、入ってびっくり。家の奥の見えないところから食器の音やらテレビの音が聞こえてきた。ここで生活しているんですね。というか、生活している家を開放していたんですね。
勝手に入って写真なんか撮っているこちらが落ち着かなくなってきた。

Akita013

Akita014
桜の季節、紅葉の季節にも来てみたいが、人が多いのはちょっとななどとわがままなことを考えながら、さらに裏道を散策しながら、角館駅へ。

Akita015
駅前のレストランでコーヒー休憩し、本日の宿泊地、大曲へ向かう。

Akita016
角館から約20キロで大曲到着。大曲駅、こちらもまたおしゃれな駅舎だ。
予定よりかなり早く着いてしまったが宿に入れたので、まだ誰もいない貸切状態の大浴場でのんびりと汗を流し疲れをとる。(距離もなく楽々コースだったので疲れもないのだがw)

2012/10/07(日)

さて、2日目。
朝早くは霧が濃かったが、のんびり朝食を取り9時半過ぎに出発する頃には、すっかり晴れた。
湯沢辺りまで走ろうとしか決めていなかったが、宿にあったパンフレットに近くの美郷町というところの湧水群が紹介されていたので、寄り道してみることにした。
町中のあちこちに清水が湧いているらしい。(六郷湧水群)

Akita027


Akita019

Akita020
季節なのか、水不足なのか、干上がっているところも多々ありました。
ガイドマップに従い清水めぐりをし、いくつものお寺が通り沿いに並んでいる寺町通りも通ってみたが、観光客らしき人には一人も会わず、静かなを散策となった。

Akita021
バイパスを避け、田園地帯の中の道路を進む。
ひょうたん島のような小山が点在する。

Akita022
後三年駅。
後三年の役の合戦場らしい。詳しい説明が駅舎の中にあったが、説明が長過ぎて読み切れない&要約不能。興味ある方はググってみてください。

Akita023
横手駅。
こちらも、おしゃれシリーズの駅舎。

Akita024
2時少し前に湯沢駅到着。
時刻表をみると、ちょうど輪行準備くらいで来る電車があるので、ここで終了とする。

ローカル線で新庄まで行き、山形新幹線つばさに乗り換える。
新庄が始発なのだが、乗り換えの時間が短くすでに自由席がかなり埋まっていたので、次にしようかとも思ったが、次は2時間先(>_<)
さすがにこれは時間がもったいないので、停まっている車輌に突入。
車輌最後部席はやはり先客がいたが、座席の後ろに自転車置くことを伝えると快くOKしてくれた。
が、リクライニング全開で奥まで入れられない。通路を挟んだ反対側の人もリクライニング全倒しでこちらも無理。さすがにリクライニング上げてのお願いはできない。
こまちと同様につばさも車輌幅が狭く通路をうろうろしてるのも邪魔。荷物置き場も浅い狭いでチャリは入らず。

Akita025
車掌さんの了解をとり、しかたなくデッキに置くが、ドア幅も狭いため大きな荷物を持った方には邪魔だったかもm(__)m
なにかあったらすぐに移動できるよう、しばらくデッキに立っていたが、途中でここが見える最前列が空いたので、座ってドアガラス越しに見守りつつ帰ることができた。(こまちと同様つばさも輪行はきびしい:メモ)

Akita026
最前列ってこんなことになってました。(メモ)

福島で東北新幹線連結してからは、乗り降りする人も殆どなく、安心して上野まで帰ることができました。
上野で組立てちょこっと走って帰宅。

前回の会津に続き、今回も自転車乗りには一人も出会わず。こまち、つばさが輪行辛いので他の場所を走っているのだろうか。
東北ライド第3弾もコースは検討済なのだが、休みよし天気よし宿予約よしと、条件揃って行けるタイミングがあるといいのだが。

2012/10/06(土)

開始日時 2012/10/06 09:35:00 終了日時 2012/10/06 14:52:51
水平距離 64.28km 沿面距離 64.84km
経過時間 5時間17分53秒 移動時間 4時間24分16秒
全体平均速度 12.2km/h 移動平均速度 14.7km/h
最高速度 42.0km/h 昇降量合計 1291m
総上昇量 558m 総下降量 733m
最高高度 287m 最低高度 30m

2012/10/07(日)

開始日時 2012/10/07 09:26:56 終了日時 2012/10/07 13:52:43
水平距離 50.90km 沿面距離 51.48km
経過時間 4時間25分47秒 移動時間 3時間25分03秒
全体平均速度 11.6km/h 移動平均速度 15.1km/h
最高速度 45.8km/h 昇降量合計 971m
総上昇量 529m 総下降量 442m
最高高度 126m 最低高度 14m


ルートマップ

« 会津さ、走ったよ(会津田島~会津若松) | トップページ | 東北ライド3 宮城県鳴子峡(新庄~鳴子峡~古川) »

旅の記録」カテゴリの記事

東北」カテゴリの記事

輪行」カテゴリの記事

コメント

こんにちはー。
東北の旅おつかれさまでした!

『こまち』での輪行、大変ですよねー。
僕も同じ場所に自転車置いたのですが、
やはりリクライニング全開だと厳しいですよね。
自分の席が後ろから2番目だったので、
僕は一番後ろの人と席をかわってもらいました。
そしてシートはあまり倒さずに我慢ww

田沢湖綺麗ですねー。
今度はそっちも行ってみたくなっちゃいました。

僕が走った2日間も自転車乗りの人はあまりいなくて、
ちょっと意外でした。
バイクのツーリングは沢山いましたけど。

東北シリーズ第三弾はどちらへ行かれるのだろう??

次も楽しみにしていますね!

>lintonさん

どもどもお疲れ様でした。
こまち、厳しいですよね。
来春E6系という新型車輌導入されるようです。(@taka1451さん情報)
ググってみたらちょっと期待できそうです。

さて田沢湖、ほとんど人がいなくてのんびりした雰囲気でした。
田沢湖駅から出発するとほとんど上ることなく到着できました。

第三弾は、紅葉狙って渓谷コース検討中です。

lintonさん写真も楽しみにしてますよ~。

ご無沙汰してます! 負傷Muirwoodsでございます。

こういう自転車の旅、将来の夢です。

怪我でしばらく自転車活動は休止中ですが、もうスピードを追うのは
止めて、日本全国通津浦々の旅に出たいものです。

55歳以降の目標ってことで、まだお預けなんですけどね(^_^;)

>Muirwoodsさん

こちらこそ、ちょーご無沙汰です。
お怪我の件は、ブログにて知ってはいたのですが、
どうコメントしていいものやらと思いながらタイミングを逸してしまい、
今に至るm(__)m

大怪我にも関わらず、あまり時間をおかずバリバリ仕事(と会食もw)を
しているようだったので、ハラハラしていましたよ。
ジャカルタでも大活躍の様子、ブログからしっかり伝わってきております。

あまり無理せず、健康体の55歳を迎えてくださいませ(^^)
(って、まだまだ先じゃないですか、僕はもうすぐそこですけど・・・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280207/47363490

この記事へのトラックバック一覧です: 一人東北応援ライド2(田沢湖~角館~六郷湧水群):

« 会津さ、走ったよ(会津田島~会津若松) | トップページ | 東北ライド3 宮城県鳴子峡(新庄~鳴子峡~古川) »