2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Twitter

« 今度はまわれたよ東京湾 | トップページ | 走り初め 奥武蔵グリーンライン »

季節はずれの南風に向かって横浜へ

2012/12/08(土)

ルートマップ

風邪をひいたりあれこれで、東京湾一周以来一ヶ月も乗れていなかった。
年をとるとちょっとした風邪でも長引くんですよねぇ。。。

久しぶりに時間もできて天気もよしで、どこに行こうか検討していたが、ここしばらくFX号に気になるところがありメンテにも出したかったので、横浜GCS(FX購入店)まで走っていくことにした。
ということで、都内ちらちら寄り道しながら横浜へ。

Yokohama001

Yokohama002
まずは上野公園。
色は少し褪せてしまったが、ところどころ落ちずに残っているもみじにちょうど朝陽が当たる。

Yokohama004

Yokohama003
中央通りを進むと、AKB劇場前に人だかり。
なんの行列だ、AKB何かあるのかとテンションあがったが、隣のパチンコの開店待ちでした。
そして斬新な駐輪をする自転車w

Yokohama005
まだ人の少ない東京駅。

Yokohama006
警戒厳重な国会議事堂前を通って、

Yokohama008

Yokohama007
神宮外苑に到着。
まだギリギリ銀杏の葉は残っていた。
歩道の落ち葉は掃除してしまうのね。

Yokohama009
東京タワー。
スカイツリーよりも落ち着くのは、同級生だからかw
僕の誕生日の次の日がプレオープンだったらしい。

Yokohama010

Yokohama011
プリンスパークタワー前の公園。
突然吹いてきた強風に、銀杏の葉が降ってきた。
何度も見たくてのんびり休憩の後、イチコクに出てひたすら横浜を目指す。

冬だというのにまさかの南風。追い風楽々のはずが、強い向かい風でなかなか進まない。
ときどき吹く突風に耐え切れず、自転車を降りること数回。

Yokohama012
やっと、みなとみらいに着いた時には、きつい峠を上ったかのような疲労感。

Yokohama013
GCSにメンテをお願いし、裏の店でコーヒー休憩。
メンテナンス完了したチャリは、気になる異音が解消され一安心。

時間も遅くなってしまったので、乗り心地を試しながら石川町の駅まで走り、京浜東北線で輪行して帰宅。
う~ん、電車は速い。。。

やっぱり冬は走れますね。(向かい風はきついけど)
夏と違って頭がボーっとしたり、意味不明の吐き気に襲われたりしません。
全身ユニクロのお陰で寒さも苦にならず。
自転車の調子も絶好調に戻ったので、冬でも走れるコースを検討しよう・・・

開始日時 2012/12/08 09:00:02 終了日時 2012/12/08 14:27:54
水平距離 50.83km 沿面距離 51.38km
経過時間 5時間27分52秒 移動時間 3時間29分44秒
全体平均速度 9.4km/h 移動平均速度 14.7km/h
最高速度 281.8km/h 昇降量合計 907m
総上昇量 449m 総下降量 458m
最高高度 54m 最低高度 -21m

ルートマップ

« 今度はまわれたよ東京湾 | トップページ | 走り初め 奥武蔵グリーンライン »

旅の記録」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

おー、落ち葉舞い散るなかのFX号、めっちゃカッコいいー!
斬新な駐輪は、省スペースを考えていて素晴らしいですねww

冬でも走れるコース、期待しています。
僕は、冬はオフシーズンになりがちなので
うっちぃさんのプランを参考にしたいですw

おつかれさまでしたー!!

向かい風の中、横浜までのご苦労様でした。
でも、この日ほんとに暖かかったですね。
私も、ユニクロのおかげで都内散歩できました。

で、

FXの異音の原因は、なんだったんでしょう???
うちの子は、リアステーからたまに出るんですけど。

>lintonさん

風が強かったんですけど、天気はよかったです。
ベンチでボーっとしてたら、突然落ち葉が降ってきて、タイミングよく撮れました。
コンデジの性能はすごいです(^^)

冬コース、検討しま~す!

>Walking Bicyclesさん

いやー、この時期まさかの向かい風でした(>_<)
南風が生暖かく、朝着て出たウルトラライトダウンは即バックの中でしたw

で、異音ですが、
ハンドルにテンションかかると、ステムの辺りがギシギシいうようになりました。
グッと押したり、引くときにもミシミシッって感じです。
構造的にステムのクイックの辺りが怪しそうと思い、締め付けを弱めにしてみたり、
強くしてみたりしてもダメで、段々ひどくなっているような気がしました。
グリスか何かでなんとかなるのかなと思っていましたが、結局GCSでも原因不明で、
ステム交換となりました。
どこかの輪行でハンドルをセット時、やや緩んだ状態ままでテンションかかったりして
ステムが歪んでしまったのではないかとのことでした。
そう言われてみれば、思い当たるフシがあり、もしかしてあの時かって感じです^^;

異音を気にしながら走るのって、ついついそこばかり気がいってしまい、
精神衛生上よくないですよね。
楽しいはずのライドがいつの間にかイライラしてしまいます。
リアステーはなんでしょうね。原因わかって解消すればよいのですが。

ウルトラライトダウンやヒートテック・・・なんか同じですね


ステムですか〜
うちのも購入した直後ステムから異音出ましたが
増し締めで一時治まり
その後は、クイックのグリスアップで治まってます。

リアステーは
ステム同様、クイックのグリスアップで凌いでますが、
走行中、ピンが外れかかってるときもありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280207/48162926

この記事へのトラックバック一覧です: 季節はずれの南風に向かって横浜へ:

« 今度はまわれたよ東京湾 | トップページ | 走り初め 奥武蔵グリーンライン »