2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Twitter

« 磐梯吾妻スカイライン 雪壁名残りのみ | トップページ | 二度上峠 吾妻線側から楽々コース »

取手から銚子まで利根川CR単調旅

2013/06/29(土)

ルートマップ


梅雨ということで、なかなか乗れない日が続いていた。
(梅雨じゃなくてもペース変わらんか^_^;)
週末雨の予報が前日になって曇り/晴れに変わり、慌てて出動してみた。
といっても山の方は雨の可能性もあるとのことだったので平野へ。ひたすらの平野へ。
利根川CRで銚子、犬吠埼まで行ってみることにした。

Choshi01 Choshi02
JR常磐線では初輪行。
最近都内の駅で、輪行はサドルやハンドルがちょっとでも出てたらダメよってポスターが目立つようになり、FXの簡易バッグを諦めて、新たに購入したスッポリタイプで初出動。
取手駅からスタートし、すぐ近くの利根川堤防へ向かう。

Choshi03 Choshi04
JR常磐線の鉄橋のところに、海から85kmの標識。
ここから85km先の太平洋を目指す。

Choshi06
ひたすら続くサイクリングロード。すれ違う人もほとんどいない。
睡眠不足と程よい満腹感と心地良い風が三位一体となり、睡魔が襲ってくる。
自転車で居眠り運転、実際にあるらしい。危ない危ない。

Choshi07
人はいないけど、牛が。。。

Choshi32
ここまで左岸を走ってきたが、水郷大橋で右岸に渡り、水郷佐原に寄り道。

Choshi09 Choshi10

Choshi11 Choshi12

Choshi13 Choshi14
小野川沿いに古い町並みが続く。
ただ雑な木の模様とペイントを施したコンクリート製の川沿いの手すりや、建物の前に並ぶ電柱やらが、せっかく保存している古い町並みの雰囲気を壊してしまいなんとも残念だ。。
耐久性とか事情はあるだろうがもったいないなぁ。。。

Choshi15
佐原からはそのまま右岸を進む。川幅がかなり広くなってきた。
川に面して不思議な大きな鳥居。

Choshi18_2
サイクリングロードは、ところどころパッチワーク的にダートが交りつつもひたすら続く。

Choshi31
銚子市に入り堤防もなくなり一般道を進む。
町の景色のすぐ近くに風車が並ぶ。

Choshi21
河口も目前、銚子大橋。
川幅が広すぎて、対岸が遥か彼方だ。

Choshi23
海沿いの道路をひたすら進み、犬吠埼の見える海岸に出た。
途中まで曇っていた空もすっかり快晴。
ぼーっと海を眺めしばしの休憩。

Choshi24 Choshi25_2
せっかくなので灯台まで行ってみた。

Choshi26 Choshi28
そして本日のゴール、銚子駅。
特急の発車まで一時間以上あったが、輪行では乗り換えるのも大変なので、のんびり待つことにした。
特急しおさいは、一時間前に入線してきてそのまま乗って待てたので、ぐっすり睡眠。

Choshi27_2
JRのホームの端に銚子電鉄の駅舎が同居する。
緑の車両は古い車両を展示してあるのかと思ったら、この後走り出したのでびっくりした。

Choshi29_2 Choshi30_2
特急の最後列、でっぱりテーブルはたためない。
フォールディングバイクでないと当たってしまうかもしれない。
輪行バッグとともに、deuterリュックも本日初出動。
軽いリュックがほしいなと購入、こうしていろいろなサイズのバッグが増えてしまう・・・

今回は、ひたすらの平地を100km。
起伏もなく景色もほとんど変わらず、単調すぎて飽きてしまった。
やっぱり峠かな・・・苦しいけど・・・楽しい・・・ってオレってやっぱり(ry

開始日時 2013/06/29 07:57:06 終了日時 2013/06/29 16:50:40
水平距離 108.91km 沿面距離 109.07km
経過時間 8時間53分34秒 移動時間 5時間54分20秒
全体平均速度 12.26km/h 移動平均速度 18.47km/h
最高速度 41.56km/h 昇降量合計 619m
総上昇量 304m 総下降量 315m
最高高度 28m 最低高度 -4m

ルートマップ


« 磐梯吾妻スカイライン 雪壁名残りのみ | トップページ | 二度上峠 吾妻線側から楽々コース »

旅の記録」カテゴリの記事

輪行」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまでしたー。
佐原経由のこのルート、僕も行きたくて何度もシュミレーションしていました。
僕の場合は結局電車の旅になってしまいましたが。。。
今回のサイクリングロード、日中は追い風だったんですねー。
昼間は海風で、向かい風になるのかなーなんて思っていました。
やっぱ実際に走ってみなきゃですね!

サイクリングロードぞいの牛にはビックリですww

>lintonさん

いやー、ひたすら走ってきましたよ。
佐原は去年lintonさんの写真で見てから行ってみたいと思っていて、
今回単調な中の唯一のアクセントになりました。

午後から晴れてきて、サイクリングロードは日陰がないので、日差しがきつかった(>_<)
川面を渡ってくるやや涼しい風が救いでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280207/52250198

この記事へのトラックバック一覧です: 取手から銚子まで利根川CR単調旅:

« 磐梯吾妻スカイライン 雪壁名残りのみ | トップページ | 二度上峠 吾妻線側から楽々コース »