2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Twitter

« デビューライド 都内巡り | トップページ | 春の秩父(輪行デビューお供) »

春爛漫房総横断(いすみ鉄道~小湊鉄道沿線を行く)

2014/04/05(土)

ルートマップ


20140405023_2
3月は仕事でもプライベートでもドタバタしていて、まったく自転車に乗れなかった。
ほぼ一ヶ月ぶりの自転車、二ヶ月ぶりの輪行なので、(好物の)峠は避けてのんびりルートをあれこれ迷って、前日の夜になって房総へ決定。
一昨年の5月、桜もすっかり散って観光客もいない閑散とした小湊鉄道・いすみ鉄道沿いを走った([2012/05/12]小湊鉄道~いすみ鉄道に沿って房総横断(五井~御宿))が、今回はまだ桜も見頃のよう。ほぼ同じコースを逆ルートで走ることにした。

20140405005これまで房総方面への輪行は東京駅を起点としていたが、3月に引越し東京駅へのアプローチがやや困難になったので、初の新宿起点としてみた。
新宿わかしお号(今回検索していて知った)で乗り換えもなく楽々大原へ。

20140405009 JR大原駅といすみ鉄道大原駅が並んでいる。
観光客はちらほら。この季節もっと盛り上がっているのかと思ったらそうでもなかった。
(後に訪れた駅によっては大勢の観光客と撮り鉄さんで大変な騒ぎでした。時間とポイントが違っただけかも。)

20140405014走りだして間もなく、満開の桜と菜の花の歩道。
思わず自転車を降りて写真を撮っていると汽笛が。
慌てて音のする方を振り返り・・・

20140405016 カシャッ。。。
間に合った。桜の間をムーミン列車が通過。
列車の本数が少ない路線なので、走っている姿を撮れるか心配していたが、出だしからの偶然に感謝。
本気で狙うなら時刻表を印刷してくるべきだったが、別に鉄狙いではなかったので、もちろん手ぶら。
(しかしこの後、撮り鉄の皆さんの気合いに推され徐々に本気モードに・・・)

20140405027 上総中川駅手前の踏み切りより。

20140405032 城見ヶ丘駅近くの大多喜街道跨線橋より。

この辺りから、ディーゼルカー来ないな。そんな偶然ないか。ちょっと待てば来るなら待つんだけどな。などとスマホで時刻表をゴソゴソ。

20140405043 東総元駅。
なにやら路駐の車がたくさん。でも、駅にはカメラを持った人数人しかいない。
ホームに出てみると、離れた畑の中からこちらを狙うレンズの列が。
なるほどそういうことかと、そちらへ移動。
撮り鉄軍団の隙間に、ヘルメット・サングラス・コンデジのおよそ場違いなにわか撮り鉄も参入。

20140405053 待つことしばし、撮り鉄さん達が一斉にファインダーを覗き始めると、まもなく列車到着。
やはり線路だけを撮るよりいい。
うーん、次はどこで出会えるんだ。ここからは駅々をのぞきながら、撮り鉄さんの様子を見ながら進むことになる。

20140405069 総元駅。
駅の時刻表を見るとまだ時間があるが、景色がよいので休憩を兼ねて待つことにする。
撮り鉄さんもまだ余裕で立ち上がっている。でもなぜか視線は同じ方へ。
まだ到着まで十数分ありますよ。見てても早くは来ませんよ。。。

20140405078 そして、定刻やや遅れで、桜の間からディゼルカーが現れた。
周囲は連写するシャッター音だらけ。
列車が行ってしまうと一斉に撤収、皆さん車で走りだす。おそらく次のポイントに向かったのだろう。
さて、この日唯一の自転車撮り鉄も次に移動しますか。

20140405101 西畑駅。
満開の一本桜が素晴らしいが、なぜかここは誰もいない。
来年はここもどうですか。。。

20140405102 そして、いすみ鉄道と小湊鉄道の乗り換え駅。上総中野駅。
左の竹の形の建物はトイレ。駅舎と合ってないような気がするのは僕だけか?

20140405119 ちょうど到着したムーミン列車。
ホームは降りる人と乗る人でちょっとしたカオス。
(ムーミンのヘッドマーク、別のまったく関係ないところでおかしな話題になりちょっと悲しそう。)

ここからは、小湊鉄道沿いに進みます。

20140405143 養老渓谷駅を過ぎて少し行ったところ。ちょっと広くなった場所になにやら大勢の人が。
今日の学習でこれはポイントに違いないと、皆さんに並んで見てみると、少し低くなったところに一面の菜の花畑。なにかパフォーマンスをしている人もいる。

20140405140 Ichihara Art x Mix というイベントと鉄道がコラボしているようだ。
この後も、各駅でイベント的なものが催されていた。

20140405170
20140405164 月崎駅。
こちらもイベントの幟。待合室で昼休憩をしていると、イベントのペイントされた列車が到着。

20140405172
20140405174 せっかくの房総半島なので、林道に飛び込んでみる。
いくつかの小さなトンネルを抜けると、素敵な風景が広がる。

20140405179 林道から幹線道路に戻ると、多くのカメラマンを発見。
この感じは待てる時間に違いない。

20140405186 飯給(イタブ)駅。(帰ってから位置を確認して知ったが)
皆さんとは違うポイントからとなったが、予想通り数分も待つことなく列車到着。
皆さんのいた畑の中から狙うのが人気のポイントらしい。
(ただここの路駐はいただけない。ダンプがすれ違えず両方向渋滞となっていた。鉄道撮影には是非自転車での移動がおすすめです。)

20140405201上総久保駅。
畑の中にぽつんと佇む。
駅を囲む桜がきれいだ。

ここから約20km、じわじわと市街地に入り交通量が増した道路を淡々と走り、五井駅で本日のゴール。

満開の桜と菜の花、予想以上にピッタリのタイミングで大満足!
それと、列車もうまいタイミングで何度も撮ることができた。
撮り鉄さんの姿と警笛と踏み切りの音を頼りに。
この日一日でかなり鉄分が増したような気がします・・・

開始日時 2014/04/05 09:04:08 終了日時 2014/04/05 16:51:29
水平距離 72.76km 沿面距離 72.82km
経過時間 7時間47分21秒 移動時間 4時間37分40秒
全体平均速度 9.35km/h 移動平均速度 15.73km/h
最高速度 44.35km/h 昇降量合計 1003m
総上昇量 501m 総下降量 502m
最高高度 168m 最低高度 5m


ルートマップ





« デビューライド 都内巡り | トップページ | 春の秩父(輪行デビューお供) »

旅の記録」カテゴリの記事

輪行」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

すごく綺麗な所ですね!
最初の写真なんて一瞬ジオラマかと思いました!

>たっつーくん

最初の写真・・・ジオラマに見えますか?
実は、カメラのジオラマモードで撮影したんですよ(^_^;)
なのでジオラマに見えるってことはカメラの性能すごいってことですねw

列車もジオラマモードで撮りたかったのですが、モード切り替えてる間に走り去ってしまうので、動く被写体は難しいです。

菜の花とさくら、最高のコラボですよね~。
年のうちで一週間か10日程度。
いい時期です。

たっつー君、次回はご一緒しましょう!

>ナガヤマさん

ほんとビミョーなタイミングが必要ですね。
開花のタイミングに休みと天気と。
今年はぴったり合いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280207/55670326

この記事へのトラックバック一覧です: 春爛漫房総横断(いすみ鉄道~小湊鉄道沿線を行く):

« デビューライド 都内巡り | トップページ | 春の秩父(輪行デビューお供) »