2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Twitter

« 富士山はやっぱりでかかった | トップページ | 会津、やっぱりいいなぁ »

GW恒例 嶺方峠(青鬼集落も行ってみた)

2014/05/03(土)

ルートマップ

20140503038
さて今年もGW、行くことができました。
3年連続なのでもう恒例といってもいいでしょう、嶺方峠。
毎年少しだけルートを変えて。

一昨年は新幹線輪行、去年は車載、そして今年はまた新幹線。
去年車で長野まで行ってみたが、この時期の運転はさすがに疲れて、今年はまた新幹線輪行にした。
3月の引越しで東京駅から離れてしまい、最寄り駅の始発と途中の乗り換えがうまくいかなかったりで、朝はちょっとバタバタだった。次回東京駅発輪行の際は、始発時間など気にせず、家を早く出て東京駅まで自走することにしよう。時間に余裕がないと心配症の僕には精神衛生上よくない。
始発は逃したが、次に並んで自由席最後尾を確保。もうここに落ち着ければあとは終点長野まではのんびり。途中大宮で通路までいっぱいになってしまった。

20140503003 長野駅前は現在大工事中。
自転車組立中の輪行グループの前を声をかけながら通り過ぎたが、全員誰だこいつ的にちら見しただけで無言。なんかこういう時って、皆さんのお楽しみを邪魔してしまってすいませんね的な余計なことしてしまった感でどっと疲れる。ふー。

20140503005_3 前2回はスルーした善光寺に向かう。中まで行こうと思ったが参道は朝からなかなかの人出で遠慮する。

20140503007 天気もよく、気温も快適だ。

さて、上ろう。

20140503019_2 少し標高を上げただけで、まだ桜が咲いていた。
景色を楽しみながらのんびり進む。(というか速くは走れないだけだが・・・)

20140503025 鬼無里、旅の駅で昼休憩。美味しい蕎麦をいただく。
去年は店の前に駐められた20台くらいのロードバイクに臆してスルーしてしまったが、今年は自転車も数台。これなら入れる(汗)

20140503029 去年はこの辺りで同方向に向かう2つの大集団に飲み込まれ、さらっと抜かれたが、今年は反対方向から下りてくる人がちらほら、みんなソロライドだ。
気持よく声を掛け合いながらすれ違う。

ゆっくりゆっくり、じわりじわりと上る。
そして・・・

20140503032
20140503035 今年も来ました、嶺方峠。
ガスに霞んではいるが、それもまたよしとしよう。
去年も白馬で雨に降られたが、今年も雲行きが怪しそう。先を急ぐとしよう。

20140503044
20140503047
20140503048一気に下って、吊橋茶屋のところから、白馬小径の案内に従い青鬼集落を目指す。
白馬を走っていると、こんなおしゃれな標識に何度も出会う。

20140503064
20140503062
20140503055 急坂を上り青鬼集落に到着。
さらに上ったところから段々畑の向こうに集落、白馬の家並みを見下ろせるポイントへ。雪山は残念ながら霞んでしまっている。

ますます空が怪しくなってきた。一旦白馬駅方面に下り、もうひとつ行ってみたかったところへ。

20140503088
20140503084
20140503079 姫川源流湧水。
予想以上に観光客が多くてちょっとびっくり。そんな有名スポットだったのか。

20140503091
20140503092 小川沿いの小径を進む。
気持ちいい道なのだが、風が強くおそらく山で降っている雨が流されてきているのか、ときどき雨粒が顔に叩きつけて痛い。

ここから帰るルートを検討するが、結局去年も走った県道31号大町線で長野駅まで走ることにした。基本的に下り基調なので距離は気にならない。

20140503099 天気は持ち直し、道端で休憩しながら長野駅へゴール。

20140503107 帰りは、新型車両のE7系。足元も広く個別にコンセント付き。

今年も絶景を見ることができました。
GW前半に行った方のTLでは、大望峠からの嶺方峠が多かったので、一瞬考えたが大望峠へのルートがいくつかあり、前日夜迷ったまま時間切れでパスしてしまった。
来年への宿題とします。

開始日時 2014/05/03 08:54:13 終了日時 2014/05/03 18:13:01
水平距離 106.09km 沿面距離 106.26km
経過時間 9時間18分48秒 移動時間 6時間59分03秒
全体平均速度 11.41km/h 移動平均速度 15.21km/h
最高速度 53.99km/h 昇降量合計 2652m
総上昇量 1308m 総下降量 1344m
最高高度 1092m 最低高度 364m

ルートマップ

« 富士山はやっぱりでかかった | トップページ | 会津、やっぱりいいなぁ »

」カテゴリの記事

旅の記録」カテゴリの記事

甲信越」カテゴリの記事

輪行」カテゴリの記事

コメント

どうも初めまして。
とても良いコースですねー輪行なら都心から長野方面も日帰り可能なのですね。
私も約30年ぶりに自転車で、チョロチョロ出かける様になり、効率的に輪行してみようかなぁーなどと考えております。
これからも色々と参考にさせていただきますね

>からすさん

はじめまして!
コメントありがとうございます。

新幹線利用なら、今回の長野や東北新幹線で福島辺りでしたら、日帰り楽々輪行で楽しめますよ。
(もちろん新幹線使わなくてもかなりの範囲行けます)
これからちょうど輪行、サイクリングによい季節ですね。
楽しみましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280207/56088056

この記事へのトラックバック一覧です: GW恒例 嶺方峠(青鬼集落も行ってみた):

« 富士山はやっぱりでかかった | トップページ | 会津、やっぱりいいなぁ »