2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Twitter

« つまごいパノラマライン 通行止めで完走ならず | トップページ | 久比岐自転車道~白馬(海から山へのんびり・ちょっと命懸け) »

横須賀から房総千倉(輪行部いらっしゃいませライド)

2014/09/06(土)

ルートマップ


20140906017
8月は、プライベートな用事やら週末の度に雨やらでまったく乗れなかった。
今回も前週の企画が雨で延期となり、やっと実現。

本日は、初輪行とらぞーさんご夫妻を迎え、ナガヤマさんにたっつー君の5人旅。
ルートはいつものようにナガヤマさん企画。事前にとらぞーさんと綿密なやりとりをしていただき、そこに乗らせていただいた。

前日まで天気予報情報をメールでやりとりし、夜になって決行に決定。
最後は晴れるおまじないまで駆使し、なんとか予報から傘マークを無くした。
それでも予報は怪しかったが、予想外の好天でうれしいはうれしかったのだが、久しぶりの暑さに参ってしまった。
もう前半で(いや第1クオーターあたりで)ヘロヘロになってしまった。

20140906001 集合は、JR横須賀駅。近くは何度も通っていたが駅を利用するのは初めて。
とらぞーさんご夫妻はすでに準備完了。ざっくりと自己紹介し出発!
フェリーで房総に渡る予定なので、まずは久里浜を目指す。

20140906003 いつも快適な、よこすか海岸通り。
すでにかなり暑い。

20140906004 観音崎で小休止。
出航時間縛りがあるためいつになくオーバーペースで走ってしまい、三浦半島編で脚が終わってしまった。

なんとか時間に間に合い、自転車はいつものように手際よく収納され出航。
20140906008
20140906013 涼しい船内でグダーっと休むが一向に汗が引かない。
残念ながら東京湾フェリーはあっという間に対岸金谷港に着いてしまう。

上陸後は内房沿いを館山方面に進む。
房総編は時間縛りはなくなったが、今度は向かい風がきつい。弱い風だが、なかなか堪える。

20140906020
20140906023 たまらず、海岸線に降り休憩。いつものように撮影大会。

天気は曇り予報だったのと、距離も短い計画だったので思い切り普通のTシャツで来てしまい、シャツが濡れたまま乾かない。吸汗速乾素材のありがたさが身に沁みた。
自転車を甘くみてはいけないと海を見ながら一人心に誓っていたことは誰も知らない。。。

20140906025 内房なぎさラインで館山港に向かうと、日本丸が停泊していた。
実物は初めて見たが、離れたところからでもかなりの大きさだ。

ここから海沿いを離れ、とらぞーさん調べのアイスを求めて牧場に向かう。
ここから先頭をナガヤマさんに代わっていただく。

20140906028 最後尾にまわり、ちぎられる。。。

20140906029 目的の須藤牧場に到着し、アイス休憩。
自転車乗りよくソフトクリーム食べるために牧場に寄るようですが、ここも自転車乗りを集めるためにはサイクルラック必要ですね。(別に自転車ターゲットにしてないか?)

20140906030 メニューはこんな感じ。少しだけ生き返った。

そして次もとらぞーさんプレゼンツの昼食ポイント。
20140906037 千倉の大徳屋へ。
有名店らしく店内は混んでいたが、待たずに席は確保。
いつもの輪行部と違い思い切りゆっくり食事タイム。
(輪行部、食事処のないところ走る比率高し)

そもそも僕はあまり食に興味がなく、どこかに何かを食べに行くというサイクリングを計画したことがない。よく自転車乗りのブログで見かけるご当地グルメライド的なものにも、まったく関心がないが、たまにはこんなサイクリングもよいかもと思った次第です。

20140906038当初の計画は鴨川ゴールだったが、すでにいっぱいいっぱいだったのでルート短縮で上がりにしていただいた。

20140906042 本日のゴールは和田倉駅。
ここも初めてだが、なんとも雰囲気のいい駅だ。
思い思いに自転車を駐め、電車時間までお約束の撮影大会。
とらぞーさんご夫妻は初輪行とは思えぬ手際のよさで、さっさとパッキング。

ここからは、ながーい電車旅。
車内は輪行あるあるで、自転車、輪行、旅行話と話題は尽きない。
とらぞーさんご夫妻は途中駅で人身事故に巻き込まれ、ものすごい時間がかかってしまったようだ。自転車よりも電車時間の方がはるかに長い初輪行となってしまったようです。
(これもまた輪行ということで・・・)
お疲れ様でした。

開始日時 2014/09/06 07:49:46 終了日時 2014/09/06 15:09:42
水平距離 67.43km 沿面距離 67.46km
経過時間 6時間08分59秒 移動時間 3時間23分28秒
全体平均速度 11.00km/h 移動平均速度 19.90km/h
最高速度 39.94km/h 昇降量合計 524m
総上昇量 269m 総下降量 255m
最高高度 42m 最低高度 0m

※フェリー時間、距離除く

ルートマップ

« つまごいパノラマライン 通行止めで完走ならず | トップページ | 久比岐自転車道~白馬(海から山へのんびり・ちょっと命懸け) »

旅の記録」カテゴリの記事

輪行」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

いや~暑かったですね。
夏バテのような感覚が終始止まらず…(^^;
でも海岸線を満喫できるサイコーのコースでした。
今度は少し内陸の坂も織り交ぜましょうか。

また出かけましょう!

(遅ればせながら僕もやっと書きました…。http://cycletrip.jugem.jp/?eid=328)

>ナガヤマさん

いやいやどうも、お疲れ様でした。
予想外の暑さでやられてしまいました(>_<)
これからは気持ちいい季節になりますね。

また行きましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280207/57306457

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀から房総千倉(輪行部いらっしゃいませライド):

« つまごいパノラマライン 通行止めで完走ならず | トップページ | 久比岐自転車道~白馬(海から山へのんびり・ちょっと命懸け) »