2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Twitter

« 福島三春 一本桜めぐり | トップページ | 津軽半島一周(龍飛崎で竜飛崎を聴く)(1日目:新青森~五所川原) »

晴天なり! 嶺方峠

2015/04/26(日)

ルートマップ

Minekata084w
毎年この時期、4回目の嶺方峠。
雲ひとつない晴天に、これまでで一番の絶景に出会うことができた。


Minekata003
Minekata051東京駅から始発の北陸新幹線で輪行。
始発はこれまでの長野新幹線より早い時間に長野駅に到着する。
ゆっくり走る僕にはありがたい。
E7系の座席後ろは余裕があり輪行も楽々。

全席指定の車輌には僕を含め7人。1号車なので座席数が少ないとはいえこれって。。。
GW目前で皆さん出かけるのを控えていると思いましょう。

Minekata056
Minekata006改装工事の終わった長野駅。
とてもきれいになりました。

Minekata009御開帳の年に当たる善光寺。
朝からかなりの人出だ。
外からお参りをし、先を急ぐことにする。

Minekata061途中、鬼無里西京地区通行止のお知らせが出ているが、ツイッターのTLで問題なく通れることは確認済みだ。
(メモ:実際にちょっとした迂回路で問題なく通れました。)

Minekata013_2
Minekata015_2鬼無里の里も順調に通過。
あまりの好天に峠からの景色を想像すると脚も軽くなる。

Minekata074_2いつも休憩する観音そばは、道路の看板もなく、のれんも出ていない。
ただの休みなのか、それとも営業をやめてしまったのだろうか。
しかたないので、そば休憩はスルー。

そして、着きました、白沢洞門。

Minekata077_2
トンネルを抜けると。

Minekata020_3
Minekata030_2
Minekata094
素晴らしい!!
ただただ、それだけ。
今までで一番きれいな北アルプス。

毎年見ていると、この標識群も標識あっての嶺方峠という気がしてくる。
よく見ると武田菱もくっきり。(真ん中の写真、左の菱型標識の右角のところ)

そうそう、誰もいなくなったタイミングを見計らってトンネルに戻り、これね。

Minekata093_3
ついつい長居してしまうが、キリがないので白馬へ下ることにする。

路面状況が悪く快適なダウンヒルとはいかない。
去年の地震の影響と思われるが、隆起や窪み、亀裂がいたるところにある。
安全第一でゆっくり下る。

Minekata032下りきったところ大出公園から、ここもまた素晴らしい景色だ。

いつもここから先を悩むが、今年は仁科三湖経由で大町あたりまで走ることにする。

Minekata099白馬駅の少し南側、四十九院のコブシ。

Minekata035青木湖。静かだ。

Minekata111
Minekata038木崎湖の見える駅。海ノ口駅。

Minekata040木崎湖。静かだ。

Minekata119信濃大町駅で本日のゴール。

----------------

ここから輪行して帰路につく。(以降自転車登場しません)
少し待つと長野行きのリゾートビューがあったので、松本経由でなく、長野経由で帰ることにする。

Minekata128
Minekata121全席指定のリゾートビューふるさと号。
2両編成の車内は乗車率1割程度。
アテンダントのお姉さんに確認し、自転車は展望席にスッポリ収納。

Minekata045
Minekata048スイッチバックポイントの姨捨駅。
日本三大車窓といわれている姨捨からの善光寺平。
窓ガラス越しなので写真はいまひとつ。夜景を楽しむためのダイヤもあるらしい。

長野駅で新幹線に乗り換え帰宅。
これまでと違い長野駅始発本数が限られており、長野からの輪行は時間帯によってはちょっと厳しくなった。

----------------

今回行きの新幹線の中ではまだ渋峠にするか、嶺方峠にするか迷っていた。
渋峠雪の回廊にかなり惹かれるものはあったが、やはり僕の体力では日帰りは厳しいと大人の判断をし、嶺方峠に決めた。

文字通り雲ひとつない快晴で、今年も素晴らしい景色を見ることができた。
渋峠は、日程と前準備をしっかりし、またの楽しみとします。
無理は禁物!安全第一!

開始日時 2015/04/26 07:51:00 終了日時 2015/04/26 15:26:20
水平距離 73.41km 沿面距離 73.49km
経過時間 7時間35分20秒 移動時間 5時間22分35秒
全体平均速度 9.68km/h 移動平均速度 13.67km/h
最高速度 43.98km/h 昇降量合計 1704m
総上昇量 984m 総下降量 720m
最高高度 1099m 最低高度 453m

ルートマップ

« 福島三春 一本桜めぐり | トップページ | 津軽半島一周(龍飛崎で竜飛崎を聴く)(1日目:新青森~五所川原) »

」カテゴリの記事

旅の記録」カテゴリの記事

甲信越」カテゴリの記事

輪行」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!!
順調にちゃりちゃりしていますね!
青木湖!!!懐かしい!!
長野に住んでいたころよく行ってましたよ!
こんなに綺麗だったんですね。

>ゆっちんさん

マイペースでちゃりちゃりしてますよ(^_^)
そっかそっか福島も長野も両方縁の地でしたね。
どちらも、ほんと何度行っても感動があり、いいところです。
青木湖はすごく静かで、きれいな景色を眺めながらの休憩ポイントです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280207/59817590

この記事へのトラックバック一覧です: 晴天なり! 嶺方峠:

« 福島三春 一本桜めぐり | トップページ | 津軽半島一周(龍飛崎で竜飛崎を聴く)(1日目:新青森~五所川原) »