2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Twitter

« だらだら下り旅 久慈川CR(新白河~水戸) | トップページ | 能登半島(ほぼ)一周(1日目:金沢~輪島) »

恒例春爛漫房総横断2017(いすみ鉄道~小湊鉄道沿線)

2017/04/16(日)

ルートマップ

20170416043(いすみ鉄道/東総元駅)

今年も来ました。お気に入りのコース。
都内の桜はすっかり散ってしまったが、こちらはなんとか間に合った。
去年([2016/04/09]春爛漫房総横断2016(いすみ鉄道~小湊鉄道沿線))も散り際だったが、もう一週間早かった。自然のことなのでなかなかタイミングを合わせるのが難しいですね。

さて、コースは去年と同じ。外房線大原駅からスタート。
(以下、毎年同じことを書いているのでほぼ写真の羅列のみです。)

20170416011いつものポイントで写真を撮ろうと構えていたら、ちょうどムーミン列車が来た。
いいタイミングだ。次にここを通過するのは2時間後。。。


20170416012【いすみ鉄道/新田野駅】
ここもお気に入りのポイント。
なんともいえないかわいい駅だ。


20170416016
20170416018【いすみ鉄道/国吉駅】(↑注意 のところに注意w)
毎年イベントをやっていて、観光客や撮り鉄の皆さんも多めです。
駐車スペースに懐かしいボンネットバス。この後道路を走っているのを見かけたので、イベント的に運行しているのかも。


20170416022水田には水が張られ田植えの準備完了。


20170416024【いすみ鉄道/城見ケ丘駅】近くの陸橋より


20170416028【いすみ鉄道/大多喜駅】
駅前の観光案内所で大休止。
気温も上昇し、夏仕様でもすっかり汗だくだ。


20170416034
20170416036
20170416037【いすみ鉄道/上の台踏切】大多喜病院近くの踏切
三脚バズーカがちらほら並んでいたので寄り道してみると、ちょうど菜の花の中を列車が向かってきたので、バズーカに並んでコンデジでカシャカシャ。
振り返った側もいい感じ。


20170416042【いすみ鉄道/東総元駅】
ここは遠景からこの駅を狙う人が多く(冒頭の写真の位置)駅そのものには撮り鉄さんは数名。
静かでいい駅だが、ホームでうろうろしているとバズーカの砲列がずらっとこちらを狙って並んでいるので怖いくらい。撃たれはしないと思うけどw


20170416046東総元駅の少し先。ここもなかなかのカメラマンの数。去年は数名だったと思うけど、今年は数十名となかなかの賑わい。


20170416051
20170416055【いすみ鉄道/久我原駅】以前テレビの秘境駅シリーズで団長も来ていた
上の写真の右奥に見える白い小さな建物があるところがホーム。
バイクで来ていた人と車で来ていた人がいて、僕を入れた3人で今日のポイントなど情報交換をしていると間もなく列車が来た。
慌てて自転車のところまで戻りつまずきつつ撮ったところが、ちょうど見上げる感じになって結果オーライの一枚がこちら。膝やや痛し。
なんちゃって撮り鉄になった気分。


20170416060
20170416063【いすみ鉄道/総元駅】
ここはまだかなり桜が残っていた。
菜の花とのコントラストがいい感じ。列車はしばらくないようなので待たずに進みます。


20170416065道路脇から菜の花畑を見下ろすと、畑の畦道にカメラマンがずらりと並んでいて、皆カメラを覗いていたので、これは近いなと察し待つこと数分。来ました。
ここもいいタイミングで撮れた。撮り鉄の皆さんのそわそわ感で、すぐ来るのか、まだしばらく来ないのかがわかるようになってきたw
撮影のプロではなく、撮影する人を見てタイミングを察知するプロになりつつある。(自分で時刻表調べる必要なし)


20170416067【いすみ鉄道/西畑駅】
ここはいつも誰もいないが、初めて訪れた時からお気に入りの駅。


20170416068【いすみ鉄道/小湊鉄道/上総中野駅】
いすみ鉄道と小湊鉄道の接続駅。
ここからは小湊鉄道沿いを進みます。


20170416072県道を離れ少しの区間林道を進む。
ブレーキをかけてもそのまま滑ってしまうような急坂を下り、ちょっと上ったり。


20170416074【小湊鉄道/養老渓谷駅】
駅前が整備されていて去年はなかったあれこれが。観光客多し。
出店で弁当を買いベンチで昼食。
駅で時刻表を確認し、次のスポットへ向かう。


20170416077石神菜の花畑。
さすがにここは列車狙いで、養老渓谷駅で時刻表見て合わせて移動。
何度来てもここは本当にいい景色だ。ずっと見ていられる。


20170416081
20170416080【小湊鉄道/月崎駅】
ここもいいタイミングで列車が来た。石神菜の花畑で見た列車の折り返しのようだ。
駅前のアートイベント「もりらじお」は有料だった。去年自由に出入りできたのは時期的なものなのか、今年から有料になったのかは不明。


20170416084
20170416085月崎駅の少し先でまたまた県道を外れ、林道(?)へ。
房総林道らしい風景の柿の木台という地区を抜ける。


20170416086
20170416087
20170416089【小湊鉄道/飯給駅】
飯給駅の見えるところに着くと踏切の警報機が鳴り出した。
慌てて空き地に飛び込み自転車を立てている間にトロッコ列車が向かってきた。
カメラを取り出しながら後ろ向きに下がり、なんとかギリギリで列車の正面を撮ることができた。この日はあちこちのポイントでなかなかの素晴らしいタイミング。
通り過ぎた後姿は、飯給駅に停車しているところ。

この駅を正面から捉えられる田んぼの畦道にはバズーカの砲列ができている。水田の水鏡に写る所を狙っているらしい。夜のライトアップでも有名なスポットだが、路駐で通行に支障が出たりしてライトアップが中止の危機とか。せっかくの名所なのに一部の違反者のためにみんなが悲しい思いをすることのないようルールは守って欲しいものですね。


20170416091
20170416093【小湊鉄道/上総久保駅】
あっち側とこっち側から。
桜の木の横はイチョウの大木。秋に色づく大イチョウも見てみたい。


20170416095
20170416101
20170416112【小湊鉄道/上総鶴舞駅】
駅にもう少しというところで警報機が鳴り出した。これまた本日恒例の慌てて自転車を立てかけ慌ててカシャリ。自転車が倒れないかちょっとビビった。

通り過ぎる後姿を追いかけて上総鶴舞駅。ドラマやCMの撮影に何度も登場している人気駅なので、ホームにはカメラを構えた人がいっぱいだ。


20170416113【小湊鉄道/上総川間駅】
ここに来るのは今回が始めて。
水田の中にポツンと佇むいい雰囲気の駅だ。


20170416114上総川間駅のすぐ先、なかなかのよろしいカーブ具合である。


20170416115
20170416116あとは、国道の車に煽られながらゴールの五井駅へ。

何度か同じコースで来ているが、飽きることのない良コースだ。今年も本当に最後のチャンスで来ることができてよかった。

来年もチャンスに期待!

開始日時 2017/04/16 09:09:44 終了日時 2017/04/16 16:54:40
水平距離 72.91km 沿面距離 72.97km
経過時間 7時間44分56秒 移動時間 4時間11分52秒
全体平均速度 9.42km/h 移動平均速度 17.38km/h
最高速度 51.67km/h 昇降量合計 1000m
総上昇量 497m 総下降量 503m
最高高度 162m 最低高度 4m

ルートマップ

« だらだら下り旅 久慈川CR(新白河~水戸) | トップページ | 能登半島(ほぼ)一周(1日目:金沢~輪島) »

旅の記録」カテゴリの記事

輪行」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280207/70337279

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例春爛漫房総横断2017(いすみ鉄道~小湊鉄道沿線):

« だらだら下り旅 久慈川CR(新白河~水戸) | トップページ | 能登半島(ほぼ)一周(1日目:金沢~輪島) »